スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬を乗り越えた多肉たち part3


ご訪問 ありがとうございます。

サボテンや多肉植物を知ったきっかけが
お義母さんの趣味が園芸で、中でもシャコバサボテンが好きで、
玄関には見事な花がいつも飾られていたんです。

4年前にお義母さんが亡くなり、
大事にしていた鉢が残り、
なんとか絶やさず持たせたい…と
なにもわからないながらに、本や、ネットで育て方を調べて今にいたるのですが、
ダメにしてしまった鉢もいくつかあります。

そして、残された一番大きな鉢がこの冬、とうとうダメになってしまいました。

IMG_0161_convert_20140405233611.jpg

葉が凍結してこんなんなってしまいました。

この鉢、ご覧の通り、鉢カバーに入っているのですが、
なんと、このカバーが鉢と一体化してしまっていて外れないのです。

(お義母さんはどうやって手入れをしていたのでしょうか?)

この鉢はさし穂をするための親として、木質化していたこともあり、
植え替えなどをせず、そのままの状態にしていました。
なので、いつかはダメになるし、引退する時がくるとは思っていました。

この株は絶えてしまいましたが、この株から摘心して、さし穂をして増やして
それをまた大きな鉢にまとめたのが
これです。
IMG_0162_convert_20140405233650.jpg
ぎゅうぎゅうに詰め過ぎたのがいけなかったのか花はさきません。
が、葉は元気なので、今年はこの葉を挿してまた
新たに鉢を増やそうと思います。

お店に出ている鉢のように綺麗に沢山花を咲かせたいのですが、
難しいです。

どなたかコツを教えてくださ~いっ





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイドshop情報
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えむ えむ そうる

Author:えむ えむ そうる
FC2ブログへようこそ!
手作りの楽しさを共有しましょう

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。